妊活

「黄土よもぎ蒸し」を体験して妊娠した!

黄土よもぎ蒸しを体験して

私は不妊治療専門の病院に、1年弱通っていました。 一通り検査をした結果特に異常はなく、妊娠しにくい体質ではなかったのですが、結婚して2年間妊娠の兆候は全くありませんでした。

以前から「黄土よもぎ蒸し」を体験してみたいと思っており、自宅から近い所でサロンを発見したため、旦那と一緒に体験に行ってきました。

初回限定の価格で、40分で1人1500円、2人で3000円で受けることができました。通常は40分1人3000円ほどとなります。

体験してみると、普段汗をかきにくい私ですが、じんわりと汗が出てきて体の芯から温まりました。

生理終了1日目に体験し、その1か月後に妊娠していることが分かりました!よもぎ蒸しを受けてから10日ほどで着床したかと思います。

100%よもぎ蒸しのおかげかどうかは分かりませんが、効果大だったと思います。

黄土よもぎ蒸しとは

よもぎ蒸しは、韓国では600年以上前から出産後に行われていた民間療法です。子宮の粘膜と肛門からよもぎの蒸気を吸収させて、子宮の殺菌や老廃物を除去しながら下半身を温めます。

黄土よもぎ蒸しとは、黄土座器や黄土壺を使って行なうよもぎ蒸しのことを言います。黄土壺で、よもぎを煎じてスチームを出し、黄土座器に座って、下半身からよもぎのスチームで体を温めます。

黄土にはたくさんの酵素が含まれているため、黄土で作った壺で薬草を煎じたら普通の壺で煎じるよりも80倍の作用があるそうです。

黄土よもぎ蒸し以外で使われる座器は、プラスチック製のものや木製のものがほとんどです。それを黄土製にすることで、黄土が持つ効果もプラスされて、より効果的なよもぎ蒸しができるのです。

黄土よもぎ蒸しに使われる黄土座器や黄土壺には、酵素がたくさん含まれている黄土を原料にして作られています。黄土の粒子はとても細かいため、黄土座器や黄土壺には細かい通気口ができます。

そのおかげで、よもぎ蒸しをより効果的に行なうための温度と湿度を保つのにも、すごく適しているのです。

黄土よもぎ蒸しで期待できる効果とは

・多量の遠赤外線が放出され、血液循環を良くし、新陳代謝促進や疲労回復をサポート。

・黄土に含まれる酵素成分(カタラーゼ、ディフェノール、オキシダーゼ、サカラーゼ、プロテアーゼ)が、毒素を除去し、分解、浄化。

・漢方薬草がホルモンバランスを整えるため、生理不順・生理痛・子宮筋腫・子宮内膜症・不妊・自律神経の調整などに効果が期待できる。

・血行を促進し、美肌、デトックス、アンチエイジング、ダイエットといった美容効果が得られる。